So-net無料ブログ作成
検索選択

姫路城などのアクセスや地図情報の一覧

姫路城や周辺のスポットンのアクセスや地図情報の一覧をご紹介するページです。

姫路城 アクセス 地図.gif
引用:http://www.city.himeji.lg.jp/guide/map/castle.html

姫路城や周辺施設のアクセス情報や地図一覧


姫路城


日本の三名城の一つで、世界遺産にも登録されている名城です。国宝や重要文化財に指定されている建築物なども多数あり、見ごたえ十二分の姫路城。平成の大改修も終わり、平成27年3月27日よりリニューアルオープンします。

住所:姫路市本町68
電話:079-285-1146
アクセス情報:姫路駅から北へ徒歩15分、バスで5分




姫路文学館


播磨地域にゆかりのある文人をご存知ですか?和辻哲郎や阿部知二、椎名麟三などが有名ですね、そんな文人の方々の作品や遺品を見学することができます。そして、調査研究なども行っているようです。建物のデザインは有名な安藤忠雄だそうです。

住所:姫路市山野井町84
電話:079-293-8228
アクセス情報:姫路駅から神姫バスで約7分。「市之橋・文学館前」下車、北へ徒歩3分




姫路市立美術館


元々は旧陸軍の兵器庫・被服庫だった建物を美術館として活用しているそうです。夜になるとライトアップされ、姫路城と景観はとてもきれいです。
レンガ造りとお城が造り出す景観、一度見てみる価値はありますね!

住所:姫路市本町68-25
電話:079-222-2288
アクセス:姫路駅から北へ徒歩約20分。神姫バスで約6分、「姫山公園南・医療センター・美術館前」下車すぐ






スポンサードリンク








兵庫県立歴史博物館


郷土の歴史に関することを学べる施設です。「兵庫の歴史」や「城と城下町」のことなどを学ぶことができます。また、十二単を着てみるスペースなどもあるようです。近代的な建物が印象的ですね。

住所:姫路市本町68
電話:079-288-9011




シロトピア記念公園


1989年に開催された、シロトピア博の開催跡地を公園整備化した公園です。広い敷地に芝生が引かれ、子供を遊ぶのもよし、カップルでレジャーシートを敷いてお昼寝も良し、まさに憩いの場としてうってつけのスポットです。

住所:姫路市本町68




千姫ぼたん園


徳川秀忠の子であり、豊臣秀頼と本多忠刻の性質であった千姫の義理の父である本田忠政の居館があったところにある公園で、入場無料です。ボタンの花が有名で、シーズンには多くの方がボタンを見に訪れるスポットです。

住所:姫路市本町68 姫路城内
電話:姫路城管理事務所 電話 079-285-1146
アクセス:JR・山陽電鉄姫路駅から北へ 徒歩15分 バス5分(神姫バス、姫路市営バス)




男山千姫天満宮


千姫が本多家の繁栄を願って建立したと言われている寺社です。男山八満宮と合わせて参拝するのがちょうど良い散策のコースではないかと思われます。
神社自体は小さな社ですが、平成14年に改修され、きれいな建物です。

住所:姫路市山野井町1-3
電話:-
アクセス:姫路駅から神姫バスで約7分。「市之橋・文学館前」下車、北へ徒歩5分




男山八幡宮


姫路城築城時に赤松貞範が創祀したと言われています。代々姫路城主から信仰された由緒ある神社です。

住所:姫路市山野井町
アクセス:姫路市山野井町




千姫の小径


姫路城の沿いの散策路で、中濠と船場川の挟まれています。水辺のシラサギや西の丸の白壁などを楽しみながら、ゆっくり散策できる道です。初夏には途中にあるショウブ園を楽しむのもおススメコースの一つです。

住所:姫路市本町(姫路城西側)
アクセス:JR・山陽電鉄姫路駅より徒歩約15分




姫路城西御屋敷跡庭園 好古園


平成4年に建てられた日本庭園で、池泉回遊式と言うそうです。江戸時代を思わせる歴史的な景観を楽しむことが出るスポットです。時代劇やドラマのロケにもチョクチョク登場する場所ですね。

住所:姫路市本町68(姫路城西隣)
電話:079-289-4120
アクセス:姫路駅前→神姫バス約5分 姫路城・大手門前下車




播磨国総社


地元の人々からは、「姫路の総社さん」「播磨国総社さん」と呼ばれている神社で、正式な名称は「射楯兵主神社(イタテヒョウズジンジャ)」といいます。6月12月にある「輪ぬけ祭」が有名な神社ですね。

住所:兵庫県姫路市総社本町190
電話:079-224-1111
アクセス:JR姫路駅から徒歩約15分、山陽電車姫路駅から徒歩約15分




姫路市立動物園


ゾウの姫子が人気の姫路市立動物園。姫路城の三ノ丸広場の東側にあり、ミナミコアリクイにも注目が集まっているようです。ミニ牧場やふれあい広場などもあるようです。お城を見ながら楽しめる動物園は珍しいですよね。

住所:姫路市本町68 姫路城東隣り
電話:079-284-3636
アクセス:姫路駅から北へ徒歩15分。神姫バスで「大手門」下車。




~ちょっと足を伸ばして行ってみたいスポット~


書寫山圓教寺


「軍師官兵衛」のロケ地になったことでも有名な書寫山圓教寺。あの「ラストサムライ」のロケ地としても知られています。ロープウェイを使って山頂まで行くことが出来、紅葉の名所としても知られています。

住所:姫路市書写2968
アクセス:JR・山陽電鉄 姫路駅前から、神姫バス「書写ロープウェイ行」で終点下車(約30分)。




※関連記事
姫路城へのアクセス|JR利用の場合
姫路城へのアクセス|車(高速)利用の場合
姫路城へのアクセス|新幹線
姫路城へのアクセス|電車利用の場合
姫路城へのアクセス|車で名古屋から行くには?
姫路城へのアクセス|神戸方面からの場合
姫路城や周辺のアクセス!バス利用でおさえておくべき情報4つ
姫路城へのアクセス|徒歩
姫路城へのアクセス|阪神電車


⇒【目次】全記事一覧はこちらをクリック!!





スポンサードリンク





nice!(0)  [編集]

nice! 0

Copyright © 姫路城の情報まとめブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
バブル崩壊後の日本 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。