So-net無料ブログ作成

姫路城の観光ガイド情報

姫路城を観光するのにガイド情報を知りたい!

というあなたのために、今回は

・姫路城の観光ガイドについて
・ガイドさんもおススメするような見どころ

などについて調べてみました。

姫路城 観光 ガイド_2.jpg
引用:http://www.himeji-kanko.jp/tour/

姫路城は観光ガイドを頼むことはできるの?


姫路城の観光ガイドですが、姫路市シルバー人材センターという団体がやっているようです。

姫路城のガイドマップ片手に回るのも楽しいですが、観光ガイドさんに説明してもらいながら回るのもまたいいですよね。

姫路城と好古園で観光ガイドをお願いできるようで、概要は下記の通りです。


姫路城の観光ガイド



所要時間:1時間半~2時間
料金(入場料別):2000円(ガイド一名につき)
ガイド詰所:姫路城入場券発売所横(事前予約可:079-288-4813)
受付時間:9時~最終入場可能時間まで
外国語対応:なし





スポンサードリンク






姫路城観光でガイドもおススメする見どころは?


姫路城を観光するにあたって、おススメの見どころはどのようなところがあるのでしょうか?

個人的におススメの姫路城の見どころ


まず、個人的におススメな見どころをご紹介しようと思います。

・今だから見れる姫路城の漆喰の白さ
大改修が終わり、漆喰もリニューアルされています。この白さは経年劣化しますから、大改修後の今しか見れない姫路城の美しさを堪能できます。

・水の二門にある下り坂
どのお城でも天守閣へ行く道は上り坂なのですが、姫路城には下りになっている箇所があります。防御を考えた工夫を楽しめますね。

・狭間の形
姫路城の狭間は、色々な形があります。防御の役目と美しさ両方を考えて造られた様々な狭間をじっくり見るのも面白いです。


姫路城観光ガイド(1)天守は4つある!


姫路城には、天守が4つあります。(大天守・東子天守・乾子天守・西子天守)

特に大天守は見どころ満載です。

外観を見るだけでも、日本建築最高峰の屋根形式である入母屋破風を見ることができますし、

各階に施された様々な工夫や、籠城のための仕掛け(武者隠し・石打棚・出格子窓など)も面白いです。

姫路城観光ガイド(2)大小21の門がある


姫路城には、入場口の「菱の門」をはじめ大天守に行くまでに21もの門があります。

それぞれに敵の侵入を防ぐための工夫が施され、それらを一つ一つ見ていくのも非常に面白いです。

門を潜りながら、各狭間や石落とし、32もある土塁なども楽しむことができます。

また、「にの門」の唐破風屋根の鬼瓦には黒田官兵衛の家紋が残されています。


姫路城観光ガイド(3)石垣をみるとさらに面白くなる


姫路城の石垣は3つの石積みをみれる面白い石垣です。

羽柴時代のものは、上山里下段などで見ることができますし、

池田時代のものは、天守丸などでみることができます。

本多時代のものは、ワの櫓などで見ることができ、

それぞれ、特徴のある積み上げ方で面白いです。

また、はの門東側礎石、るの門西側、備前門などでは、転用石を見ることができますし、

ぬの門の西付近、桐の二門の北付近などでは刻印を見つけることができます。



というわけで、

姫路城の観光については、ガイドさんを頼むことも可能で、

天守・門・石垣など観光ガイドさんもおススメの見どころが姫路城にはたくさんある。

ということでした。



※関連記事
姫路城観光に時間はどれくらい見ておけばいい?
姫路城の観光|料金情報
姫路城観光のランチのおすすめ店一覧!
姫路城観光のモデルコース、オススメ2タイプ!


⇒【目次】全記事一覧はこちらをクリック!!





スポンサードリンク





nice!(0)  [編集]
共通テーマ:旅行

nice! 0

Copyright © 姫路城の情報まとめブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
バブル崩壊後の日本 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。