So-net無料ブログ作成

姫路城へのアクセス|車で名古屋から行くには?

今回は、名古屋から車で高速利用で姫路城へアクセスする方法をご紹介します。



名古屋から姫路城へ高速を使ったルートは?


名古屋から姫路城へ高速(車)を使ってアクセスする場合、次のルートが考えられます。

オーソドックスなのは、「東名~名神~中国~山陽」と「東名~伊勢湾岸~東名阪~新名神~名神~中国~山陽」でしょうか?





スポンサードリンク






東名~名神~中国~山陽


名古屋ICから東名高速で小牧IC、そこから名神に入り、吹田JCTで中国道に入ります。

神戸JCTで山陽道に入り姫路西ICで降りるというルートです。

距離は283㎞くらいで、時間にすると3時間ちょっとと言ったところでしょうか?

料金は、通常だと6660円(ETC同じ)、深夜割で4660円、休日割で5210円です。


東名~伊勢湾岸~東名阪~新名神~名神~中国~山陽


名古屋ICから東名高速で豊田JCT、そこから伊勢湾岸自動車道で四日市JCT、そこから新名神に入り、草津JCTで名神に入ります。

そこからは一番目と同様に、吹田JCTから中国道、神戸JCTから山陽道で山陽姫路西でおります。

距離は292㎞ほどで、時間にするとこちらも3時間ちょっとです。

料金は、通常6660円(ETC同じ)、深夜割4660円、休日割5210円です。


東名~名神~中国~山陽~播但連絡~国道姫路バイパス~国道姫路東バイパス


名古屋ICから東名高速で小牧IC、そこから名神に入り、吹田JCTから中国道へ、神戸JCTから山陽道にはいります。

そのまま、山陽道で姫路西まででもいいですし、山陽東から播但連絡道路に入り、姫路JCTから国道2号姫路バイパスに入って太子上太田から国道29号姫路西バイパスに入り、山陽姫路西というルートもあります。

距離は295㎞ほどで、時間にすると3時間半くらいです。

料金は、通常・ETC共に6570円、深夜割引4640円、休日割引5200円です。


他にも、東名~名神~中国~阪神高速7号~第二神明~国道加古川バイパス~国道姫路バイパス~国道姫路東バイパスというルートがありますが、あえて通る必要があるかなとも思います。

ただし、宝塚近辺が相当渋滞していて、なおかつ阪神高速に渋滞がないのであれば、東名~名神~阪神高速3号から31号から7号~第二神明~国道加古川バイパス~国道姫路バイパス~国道姫路西バイパスというルートは有かもしれません。

ただし、ちょっと距離は遠くなり300㎞弱になります。

時間は4時間弱と言ったところでしょうか?

渋滞に巻き込まれるより、走っていた方が良いという場合はおススメです。

ちなみに名神西宮JCTから阪神高速3号線に入り、湊川で阪神高速31号神戸山手線、白川JCTで阪神高速7号北神戸線に入り、伊川谷JCTで第二神明へ、明石西で国道2号加古川バイパスに入り、高砂北で国道2号姫路バイパス、
太子上太田から、国道29号姫路バイパスで山陽姫路西

というルートです。




姫路城に山陽高速道路を利用する場合、宝塚などで日常的に渋滞がありますから、1時間くらい余裕を見ておくのが賢明です。


※関連記事
姫路城などのアクセスや地図情報の一覧
姫路城へのアクセス|JR利用の場合
姫路城へのアクセス|車(高速)利用の場合
姫路城へのアクセス|新幹線
姫路城へのアクセス|電車利用の場合
姫路城へのアクセス|神戸方面からの場合
姫路城や周辺のアクセス!バス利用でおさえておくべき情報4つ
姫路城へのアクセス|徒歩
姫路城へのアクセス|阪神電車


⇒【目次】全記事一覧はこちらをクリック!!





スポンサードリンク





nice!(1)  [編集]
共通テーマ:旅行

nice! 1

Copyright © 姫路城の情報まとめブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
バブル崩壊後の日本 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。